プレスバターサンド

プレスバターサンドは、新しい東京土産として大人気のお菓子ですが、「まずい」「美味しくない」といった意見もあります。

結論から言うと、「まずい」と思う人の理由下記の3パターンです。

  1. 期待に反して上品な味
  2. クッキーの固い食感が苦手
  3. 甘さ控えめのバタークリームが苦手

実際に食べた人の口コミを検証していますので、ぜひ参考にしてください。

この記事を読めば、プレスバターサンドの本当の評判が分かります。

プレスバターサンドを「まずい」と感じる人は3パターン

1. 期待に反して上品な味

期待が大きすぎたのかあまり美味しく感じませんでした。

引用:【楽天市場】めいみ1968さんの東京 お土産 【東京駅倉庫出荷】【冷蔵商品】PRESS BUTTER SAND プレスバターサンド バターサンド 5個入[土産 東京みやげ 東京土産 東京駅 お菓子 スイーツ 洋菓子 焼き菓子 バターサンド]お中元 お歳暮 お取り寄せ ギフト プレゼント(東京みやげKIOSKモール HANAGATAYA) | みんなのレビュー・口コミ

期間限定でデパートに出店とのことで、ようやく購入。
以前から話題なのも知っていましたが、機会がなかなかなく…。
うーん、どうかな?
キャラメルというのがよくわからなかったな。
家族3人の意見共通です。
それと地元の某有名バターサンドがあるため、
「バターサンド」という名前では、どうしても戦えない!
お味もコスパも。
無意識にあれが基準なんです、我々には…笑

引用:もぐナビ 【中評価】「期待しましたが - PRESS BUTTER SAND」のクチコミ・評価 - まままさん

このように、「期待したほどの味じゃない」という感想がありました。

「並ばなきゃ買えない」とか「芸能人が絶賛していた」といった話題の影響で、食べたこと無いような味を想像してしまうようです。

しかし、もともとプレスバターサンドは、「上質な材料に手間ひまをかけた味わい」+「五感を刺激するデザイン」をコンセプトとするブランドのお菓子です。
つまり、「おしゃれで高級感がある」という派手なイメージと反して、「素朴で上品な味」のバターサンドになっています。

そのため、見た目と味のギャップが「期待はずれ」という意見につながっています。

にもかかわらず、「期待したほどではない」と言う人でも、同時に「まずいわけではない」「もっと安ければ良い」という口コミが多く見られました。
プレスバターサンドは「飾らない本物」を目指しているので、

  • 大味なインパクトを求める人
  • コスパを重視する人

には合わないですね。

さらに、「クッキー生地」についての不満の声も。

2. クッキーの固い食感が苦手

やはりバターサンドと言ったら、レーズンの入った定番のが一番美味しいです。
こちらは、名前の通りプレスされたカッチカチのクッキー生地の中に、独特なバタークリームが入っています。
好き嫌い、分かれると思います。

引用:amazon 個人差ある商品かと

このように、クッキー生地が固いと感じる人にとっては、プレスバターサンドは美味しく感じないようです。
たしかに、プレスバターサンドは「サクッ」とした食感とは違い、どちらかと言えば「カリッ」とした食感です。

この理由は、プレスバターサンドのクッキー生地が「挟み焼き」というお煎餅やワッフルで用いられる製法で作られているからです。

一般的なクッキー生地とは異なり、鉄板で上下から挟んで焼くため、油分が適度に抜けることでカリサクな食感と風味が加わるのが特徴です。
この製法は、日本では和菓子で長く発展してきたもので、「鉱泉煎餅」や「ゴーフレット」などで用いられてきた歴史があります。

また、挟み焼きを用いることで、クッキーを立体的な箱型の形状に焼き整えています。

これは、一般的なバターサンドのようにクッキーでクリームをはさむのではなく、箱型のクッキーにバタークリームを閉じ込めるための工夫です。
この工夫によって、凝固剤で固めることなく、自然な柔らかさを残したバタークリームを味わうことができます。

プレスバターサンドのクッキーにはこのような背景があるので、何も知らずに「固いなぁ」と食べるのはもったいないですね。
この記事を読んだ人であれば、クッキーの食感や形の意味を知っているので、プレスバターサンドの美味しさがよく分かると思います。

さらに、「バタークリーム」についての不満の口コミも。

3. 甘さ控えめのバタークリームが苦手

お土産でいただきました。
見た目はかわいいけど味はなんだかなあ~…

ビスケット?の味が昭和の甘いせんべいみたいな味。
クリームは微かに甘いけど味がない。

おいしくない。

引用:amazon 見た目だけ

このように、「バタークリームの甘さがひかえめ過ぎる」という感想がありました。
たしかに、プレスバターサンドのバタークリームは、バターの風味を活かすために甘さはひかえめです。

なので、強い甘さが好みな人には「物足りない」と感じると思います。
今はコンビニスイーツもそれなりにレベルが高いので、甘さが物足りない人はそちらが合うでしょう。

また、一般的なバターサンドと異なり、味のアクセントになる「レーズン」が入っていません
その分、プレスバターサンドでは、クリームとキャラメルを2層仕立てにして、
飽きがこないよう工夫しています。

これは、レーズンが嫌いな人にも食べて欲しいというメーカーの配慮によるものです。
バターサンドでレーズン以外に味のアクセントを入れるのは、相当な苦労があったと思います。

このように、本当に良いお菓子を追求する強い想いから生まれたのがプレスバターサンドです。

だから、今までありがちな「安易な甘さのお菓子」ではなく、「伝統の製法と新しさを融合したお菓子」として味わうことが、プレスバターサンドの美味しさを引き出す食べ方です。

その証拠に、プレスバターサンドが「美味しい」と言う人の意見を見てください。

プレスバターサンドを「美味しい」と感じる人の声

クッキーの食感が好み

このように、クッキー生地の食感が美味しいという感想が圧倒的に多いです。
「クッキーの固い食感が苦手」という意見と正反対なのが面白いですね。

やはり、挟み焼き製法で作られたクッキーは、独特の触感があって美味しいと感じるようです。

他にもこんな声が多数。

デザインも良いからプレゼントに最適

パッケージも良く美味しいので、ギフトにしました。オレンジが効いています。職人が焼いている光景、クッキーがたくさん焼かれて積み上がっていく様子から「鉄が溶ける時のビビッドなオレンジ」をパッケージに落とし込んだそうです。
なによりBAKEのお菓子は、おいしくて良い!

引用:【楽天市場】購入者さんのプレスバターサンド 9個入 PRESS BUTTER SAND 母の日 父の日 お中元 お歳暮 送料無料 敬老の日(TOKYOうまかもん) | みんなのレビュー・口コミ

美味しいだけでなく「デザインが良いからプレゼントしたい」という感想も多かったです。

たしかに、口コミにもあるように「一番大切なのは商品のおいしさ、二番目に大事なのがデザイン」という、メーカーの初代社長が作った社風が生きているようです。
参考:インハウスデザイナーは、もっと面白い仕事になる! お菓子のスタートアップBAKEの挑戦|クリエイティブの求人情報サイト-CINRA.JOB

お菓子である以上、味の追求はもちろんですが、「手にした時の感動」までも考えて商品を作っているのは素晴らしいと感じます。
美味しくておしゃれなプレスバターサンドを「誰かに渡したい」と思うのは必然なのかもしれませんね。

やはり、今や東京土産の定番となりつつある商品なので、多くの人が「美味しい」と認めているのは確かです。

プレゼント目的ならこんな楽しいアイデアも

このように、プレスバターサンドは、

  • 東京の新しいお土産
  • 見た目の良いプレゼント

にピッタリです。

しかし、良くも悪くもクールな印象を相手に与えるのは間違いないです。
仕事関係や、すでに仲の良い人に渡してギャップを演出するには適しています。

でももし、

  • あの人と心から打ち解けたい
  • 温かい関係を築きたい

と考えるのなら、他にサプライズプレゼントという選択肢もあります。

例えば「スイーツパラダイスのそっくりケーキ」は、ラーメンやお寿司の形をした、本物そっくりのケーキです。

スイーツパラダイスのそっくりケーキ

思わず2度見してしまうほどそっくりなので、もらった人はビックリした後、笑顔になること間違いなしです。

リピートで注文する人も多く、サプライズを演出できるプレゼントとして人気です。

笑顔にしたい大切な人がいる方は、一度検討してみる価値はありますよ。

まとめ

プレスバターサンド」がまずいという理由について、実際の口コミを紹介しながら検証しました。

まとめると、

  • 期待しすぎな人/挟み焼きクッキー特有の食感が苦手な人/強い甘みが好みの人には「まずい」
  • カリサクな食感が好みな人/味だけでなくデザインにもこだわる人には「おいしい」

と言えます。

このように、今でもタイミングによっては行列ができるほど圧倒的な人気の「プレスバターサンド」。
賞味期限が短いので注意は必要ですが、通販であればカンタンに入手可能です。

食べたことがないという人は、一度そのおいしさを確かめてください。

そして、美味しいと感じたら、ぜひ誰かにプレゼントしてあげましょう。
当記事の知識も教えてあげれば、とっても喜んでくれると思いますよ。

プレスバターサンドの基本情報

名称(読み方) プレスバターサンド(ぷれすばたーさんど)
メーカー 株式会社BAKE(東京都港区白金台)
公式サイト https://buttersand.com/
発売年 2017年
名前の由来 クッキー生地で用いている「はさみ焼き製法」が由来と思われる。中の柔らかいバタークリームが飛び出さず、なおかつ食感がよいクッキーを追求した結果、クッキー生地を箱型にプレスして焼く製法にたどり着いたことがプレスバターサンドの原点と言える。(当サイト自説)
値段 1,000円(税込・プレーン5個入)
賞味期限 7〜9日程度
保存方法 常温
カロリー 1個あたり122 kcal(プレーン)
原材料

バター、小麦粉、乳等を主原料とする食品、粉糖(砂糖、コーンスターチ)、油脂加工食品、準チョコレート、卵、食用精製加工油脂、水あめ、食塩

※上記はバターサンド<プレーン>