彩果の宝石

彩果の宝石さいかのほうせきは、贈り物手土産として人気のお菓子ですが、一方で「まずい」「おいしくない」という口コミもあります。

結論から言うと、「まずい」と感じる人の理由は次の2パターンです。

  1. 食感が苦手
  2. 表面が甘すぎる

ただし、解決法として、美味しく食べる方法についても紹介するので安心してください。
差し上げる際には教えてあげると喜ばれます。

この記事を読めば、彩果の宝石が口に合うかどうかが分かります

彩果の宝石を「まずい」と感じた口コミは2パターン

1.食感が苦手

このように、グミとゼリーの中間的な食感が苦手な人も多くいました。
たしかに、中途半端な食感と言えるので、好き嫌いが分かれる原因となっているようです。

しかし、彩果の宝石は最初は噛まない方が美味しいです。

表面のグラニュー糖が溶ける前に噛んでしまうと、ザラつきを含んで食感が悪くなるからです。
グミと同じ感覚で食べてしまうと美味しさは半減してしまうので、注意してください。

また、表面を溶かしてから噛むことで、食感の良いゼリーを楽しむことができます。
体温でゼリーが温められるので、より柔らかくなるからです。

2.表面の砂糖が甘すぎる

無類のグミ好きなので、気になって購入しました。まず、砂糖がまぶされてて、美味しい以前に甘すぎます!甘すぎて美味しくないです。グミ自体の味も市販の方が美味しいですね。甘いものは好きですが、これはひどいです。人に贈る人は自分で一回食べて判断した方がいいですよ。箱は贈答用でも恥ずかしくない可愛いパッケージです。期待してたのに、残念です。

引用:amazon 甘すぎる

このように、彩果の宝石は甘すぎるという感想が多くありました。
ゼリー菓子なので甘いのは当然ですが、表面にまぶしてある砂糖が余計に甘く感じさせるようです。

しかし、甘すぎると感じるのも、いきなり噛んでしまうことが原因です。
なぜなら、グラニュー糖とゼリーの甘さが合わさり、甘さが増してしまうからです。

甘さが気になる人は、次の美味しく食べる方法を試してみてください。

彩果の宝石を美味しく食べる方法

  1. 表面のグラニュー糖をゆっくり溶かす
    最初にまるごと口に入れます。
    大きすぎる場合には、一口サイズに噛み切ってもOKです。
    グラニュー糖は上白糖より甘さが穏やかなので、単体で味わう分には甘くなりすぎません。
  2. ゼリー部分をじっくり溶かす
    グラニュー糖が完全に溶けると、やっと彩果の宝石らしい豊かな果実感が感じられます。
  3. 最後に噛んで食べる
    ゼリーが柔らかくなったら、初めて噛んで食べます。
    なめらかなゼリーの食感と甘みを楽しめます。

      上記の食べ方なら、彩果の宝石の甘さを抑えられます

      品のある甘さとフルーティーさを感じられるので、ぜひ試してください。

      彩果の宝石を「美味しい」と感じた人の口コミ

      フルーティーで美味しい

      フルーティで凄く美味しいです!ギフトにも最適!
      甘いのが苦手な方には好みが分かれるとは思いますが、お値段以上に良いなと思いました!
      我が家はリピート決定です。

      引用:amazon フルーティで美味しい!

      このように、フルーティーで美味しいという感想が圧倒的に多いです。
      似たようなゼリー菓子は他にもあります(みすず飴など)が、やはり果実感をしっかり感じられるのは彩果の宝石が一番です。

      彩果の宝石には、フルーツの果汁だけでなく、果肉も入っています。
      一般的なグミのように、香料でフルーツ感を作っていないため、本当にフルーツを食べているような味わいが人気の理由です。

      他にもこんな声が多数。

      種類が多くカラフル

      地元浦和のもので私自身も好物なのでよく利用します。ゼリー菓子ですがフルーツの種類がたくさんでカラフルなので、手土産に喜ばれます。お使い物にはバラの形のものがオススメです!

      引用:数少ない埼玉名物 - 彩果の宝石 浦和コルソ店の口コミ - じゃらんnet

      種類がたくさんあるのが嬉しいという意見も多かったです。

      現在、彩果の宝石は「全46種類」が販売されています。

      フルーツゼリー 彩果の宝石(フルーツゼリー) 28種類
      花ゼリー 彩果の宝石(花ゼリー) 6種類
      ハーブゼリー 彩果の宝石(ハーブゼリー) 5種類
      プレミアムゼリー 見た目はフルーツゼリーと同じ 7種類
      合計 46種類

      味だけでなく、色や形もさまざまなので、ワクワクする贈り物にはピッタリですね。

      もちろん、人気が無ければこんなに多くの種類を用意することはできません。

      やはり、発売から30年近くも人気の商品なので、多くの人が「美味しい」と認めているのは確かです。

      さらに美味しい食べ方

      冷やして食べる

      彩果の宝石を冷やして食べる

      彩果の宝石は冷やすことで、少しだけ甘さが抑えられるので、美味しく食べられます。

      食感はちょっとだけ固くなりますが、「甘すぎるな~」という人におすすめの食べ方です。

      袋のまま冷蔵庫に半日も入れておけばOKなので簡単です。

      また、冷凍してもカチカチにはならないので、さらに冷やしたい人は凍らせるのも良いです。
      こちらも袋のまま、冷凍庫に2~3時間ほど入れておくだけで大丈夫です。

      炭酸水に入れて食べる

      彩果の宝石は炭酸水に入れると、見た目がさらに美しくなって、楽しく食べられます。

      炭酸水は好みの銘柄でOKです。
      彩果の宝石は、色合いを選んで2~3個ほど入れると、ゴージャス感が出ます。

      さらに、フルート型のシャンパングラスを使えば、炭酸水の長い泡にカラフルな彩果の宝石がよく映えます。
      SNSで無駄に優雅なひとときをアピールするのにオススメです。

      前述した「冷やした彩果の宝石」とも相性ピッタリです。

      生ハムとチーズで食べる【禁断】

      彩果の宝石を生ハムとチーズで食べる【禁断】

      彩果の宝石は、生ハム&チーズと一緒に食べても美味しいです。

      生ハムのうま味とチーズのコクと塩気が、彩果の宝石のフルーティーさとよく合うので、何とも言えない味わいが楽しめます。

      生ハムの種類は、日本のものは出汁感が強くコクが薄いので、彩果の宝石の甘さに負けてしまいます。
      可能であれば、ハモン・セラーノなどのコクと旨味が強い種類をおすすめします。

      チーズの種類は好みにもよりますが、個人的にはゴルゴンゾーラ・ピカンテがよく合うと感じました。
      カビ系がNGな人であれば、ペコリーノ・ロマーノも良いです。

      ただし、この食べ方は僕以外に試している人をあまり見たことがありません
      興味がある人はぜひチャレンジして欲しいです。

      まとめ

      埼玉県の銘菓「彩果の宝石」がまずいという理由について、実際の口コミを紹介しながら検証しました。

      まとめると、

      • いきなり噛んで食べる人/甘いものが苦手な人には「まずい」
      • じっくり果実感を味わって食べる人には「美味しい」

      と言えます。

      このように、圧倒的な人気で愛されている「彩果の宝石」。
      もし食べたことがないという人は、ぜひその美味しさを確かめてみてください

      彩果の宝石の基本情報

      名称 彩果の宝石(さいかのほうせき)
      メーカー 株式会社トミゼンフーヅ(埼玉県さいたま市)
      公式サイト https://www.saikano-hoseki.jp/
      発売年 1993年
      名前の由来 宝石の輝きをもった彩りいろどりあふれる果物のお菓子が由来。「彩の国さいたま」の彩もかけているかもしれない。
      値段 540円(税込・フルーツゼリーコレクション15個入)
      賞味期限 製造より6ヶ月
      保存方法 常温
      カロリー 1個あたり約41 kcal(フルーツゼリーコレクション15個入180gで算出)
      原材料 水あめ(国内製造)、グラニュー糖、還元パラチノース、パラチノース、アンズ果肉、ウメ果肉、イチゴ果肉、バナナ果肉、ピーチ果肉、リンゴ果肉、パイン果肉、レモン果肉、オレンジ果肉、グレープフルーツ果肉、濃縮プルーン果汁、ブドウ果肉、濃縮ホワイトグレープ果汁、濃縮パイン果汁、濃縮ピーチ果汁、濃縮リンゴ果汁、濃縮グレープフルーツ果汁、ブドウ果汁、濃縮オレンジ果汁、濃縮ウメ果汁、濃縮ラズベリー果汁、ラズベリー果肉、濃縮バナナ果汁、濃縮レモン果汁、濃縮アンズ果汁、濃縮イチゴ果汁、果実酒、しそ粉末/ゲル化剤(ペクチン)、乳化剤、pH調整剤、香料、着色料(紅花黄、クチナシ、アカキャベツ)、(一部にオレンジ・もも・りんご・バナナを含む)