博多の女はかたのひとは福岡県で定番の銘菓ですが、「まずい」「美味しい」といった両極端な意見があります。

結論から言うと、「まずい」と思う人の理由は次のとおりです。

  • あんこが苦手
  • 口の中の水分が奪われるから嫌い

実際に食べた人の口コミを挙げながら詳しく検証していますので、ぜひ参考にしてください。

この記事を読めば、博多の女の本当の評判が分かります。

博多の女を「まずい」と感じる人は2パターン

1. あんこが苦手

このように、中の餡子あんこが苦手という感想がありました。

博多の女は、バームクーヘンと小豆羊かんの和洋折衷わようせっちゅうがウリのお菓子です。
なので、そもそも餡子が苦手な人には向いていないです。

餡子が苦手な人には、口コミでも評価の高かった小倉日記の方が良いですね。

小倉日記についてはこちら↓

ただし、博多の女に入っている餡子はごく少量です。
そのため、あんこが苦手な人でも、飲み物と一緒に食べることで美味しさを味わえる可能性があります。

また、博多の女は和洋どちらの飲み物でも合うという特徴があります。
ですので、もし食べる機会があれば、緑茶やコーヒーなど、自分好みの飲み物と合わせてみてください。

さらに、食べたときの口の中の状況に不満の声も。

2. 口の中の水分が奪われるから嫌い

このように、「口の中の水分が奪われる」のが苦手な人がいるようです。

たしかに、博多の女は周りがバームクーヘンなので、水分をよく吸います

しかし、博多の女のバームクーヘンは、比較的しっとりしています。
さらに、中の羊かんの水分がなじんでいるので、独特のしっとり感があります。

なので、口の中の水分が奪われる」と言う人は、別の原因が考えられます。

口の中の水分が奪われる人はドライマウスかも

博多の女で水分が奪われると感じる人は、ドライマウスかもしれません。

ドライマウス(口腔乾燥症)になる人は、近年増加の傾向があります。
参考:唾液と口腔機能の関わり - J-Stage

ドライマウスになると唾液が少なくなります
なので、バームクーヘンに限らず、パンやビスケットでも
口の中がパサついて飲み込みづらくなります。

ドライマウスの原因は、病気や生活習慣やストレスなど多くあるので、特定するのは難しいです。
「自分はそうかも」と感じた人は、一部の歯科医院で診断ができますので、一度相談することをおすすめします。

一般の多くの人は、博多の女では水分を奪われないようです。

その証拠に、博多の女が「美味しい」と言う人の意見を見てください。

博多の女を「美味しい」と感じる人の声

しっとりして美味しい

お土産でいただきました( ̄▽ ̄)
小さなバームクーヘンみたいで、中心にはあんこが包まれています♪

玉子の優しい甘さがある生地はしっとりして、上品なあんこと良く合います^_^

とても美味しいです☆

引用:引用:もぐナビ 【高評価】「博多の女 - 二鶴堂 博多の女」のクチコミ・評価 - レビュアーさん

小さい頃に食べて、忘れられない銘菓の1つです。
久しぶりに、食べたくなって買いましたが、美味しいですね。
バウムクーヘンが、柔らかすぎずいい感じにしっとりした歯応えがあり、中のこしあんも優しい甘さで美味しいです。
ネーミングもさすがですよね。
博多の女(ひと)って、忘れないネーミングなので、幼い頃に食べたのに、ずっと覚えてました。
私は博多銘菓は、通りもんより、こちらが好きなんです。

引用:引用:【楽天市場】tarumimi23さんの【二鶴堂】博多の女 20個【九州福岡土産】(九州発おみやげ街道 楽天市場店) | みんなのレビュー・口コミ

このように、バームクーヘンがしっとりして美味しいという感想が圧倒的に多いです。

似た感じのお菓子は多いですが、「しっとりしている」との声が多いのは博多の女の特徴と言えます。

他にもこんな声が多数。

ほぼ一口サイズで甘すぎない

適度な甘さで、1つ1つのサイズも小さいのでパクパク食べられる感じです。
甘いものが苦手な人でも食べれそうな気がします。

引用:引用:【楽天市場】購入者さんの【二鶴堂】博多の女 20個【九州福岡土産】(九州発おみやげ街道 楽天市場店) | みんなのレビュー・口コミ

あっさりした甘さで美味しくいただきました。
また購入したいと思っています。

引用:引用:amazon お薦め商品です!!

サイズが小さいから甘すぎない」という感想も多かったです。
女性や子どもにも優しいサイズ感が、食べやすいと人気でした。

また、小さいサイズで個包装なので、職場へのお土産にも便利との声も多数ありました。
値段も1個あたり60円ほど。
お財布に優しいのも嬉しいですね。

このように、発売から50年近くも愛され続けている商品なので、多くの人が「美味しい」と認めているのは確かです。

まとめ

福岡県の銘菓「博多の女」がまずいという理由について、実際の口コミを紹介しながら検証しました。

まとめると、

  • あんこが苦手・ドライマウスの人には「まずい」
  • しっとり感と小さめサイズで上品な甘さが「おいしい」

と言えます。

このように、多くの人から長く愛されている「博多の女」。
もし食べたことがないという人は、ぜひ一度そのおいしさを確かめてみてください。

博多の女の基本情報

名称(読み方) 博多の女(はかたのひと)
メーカー 有限会社二鶴堂(福岡県福岡市)
公式サイト https://www.nikakudou.co.jp/
発売年 1972年
名前の由来 新時代(山陽新幹線の開通が目前だった)にふさわしい和洋折衷の菓子を開発する際、福岡県の伝統工芸である博多人形をモチーフに、とりわけ時代の変化を反映する「美人もの」をイメージしたと思われる。(当サイト自説)
値段 378円(税込・6個入)
賞味期限 40日
保存方法 常温
カロリー 1個あたり77.6 kcal
原材料 糖類(砂糖、麦芽糖)、鶏卵、小麦粉、マーガリン、小豆生餡、澱粉、加糖れん乳、脱脂粉乳、蜂蜜、乳化油脂、寒天、甘味料(ソルビトール)、香料、膨張剤、乳化剤、着色料(カロテン)(原材料の一部に大豆を含む)